会社情報

Advanced Strategic Trading Management & Advisory X

アストマックス・エネルギーは、
消費者の皆さまに電気と都市ガスの販売を行なう会社です。
2017年に設立されたJust Energy Japan社を前身とし、
2020年4月に総合エネルギー事業と金融事業を展開するJASDAQ上場企業、アストマックスのグループ企業となりました。

2020年7月より
「アストマックス・エネルギー」の商号で事業を拡充。
グループの再生可能エネルギー事業や電力取引関連事業とのシナジーを図りながら、持続可能な社会の実現を目指しています。

持続可能な社会の実現を目指して

アストマックス・エネルギー

アストマックス・グループについて

アストマックス・グループは、アストマックス株式会社(東京証券取引所 JASDAQスタンダード上場)を持株会社として総合エネルギー事業と金融事業を展開する企業グループです。1992年の創立以来、金融および商品の取引・運用に関するノウハウを蓄積。21世紀に入ってからは、再生可能エネルギーを中心としたエネルギー事業にも力を注いでいます。現在、再生可能エネルギー関連事業、電力取引関連事業、小売事業、アセット・マネジメント事業、ディーリング事業の5つのセグメントで事業を展開しています。

アストマックス(ASTMAX)という社名は、「Advanced Strategic Trading Management & Advisory」の各単語の頭文字に無限の可能性の象徴としての「X」を加えたものです。この社名には、最先端で戦略的な資産運用を行なう会社を目指すという私たちの思いが込められています。

アストマックス・グループ
アストマックス・グループ 組織図
アストマックス・エネルギー

企業理念

Mission

私達の未来を考える~すべては持続可能な社会のために~

使命・存在意義であるミッションは「私達=社会の一員」であるという認識の下、持続可能な社会の実現を目指すために、絶えず未来を考え続けることが私達の使命であり、存在意義であるとの考えをしっかりと持ち続けることが重要であると考え、「私達の未来を考える ~すべては持続可能な社会のために~」と致しました。

Vision

変化をとらえ、進化につなげる

近未来の姿であるビジョンについては、今、必要なことは変化の波を的確にとらえ、その大きさ、方向性そして速さを認識することであるとの考えをもとに、独自性を発揮しつつ、自らも変化していかなければならないこと、そして私達の未来は変化に富み、予想しえない事象が起こりうることを認識することが重要であって、これまで以上に、「変化をとらえ、進化につなげる」企業にならなければならないとの思いを込めて定めました。

Value

SPIRIT of Challenge

私達は、変化をとらえるために必要とするバリュー(価値観)を明確にし、それらのバリューを発揮することによって変化に対応していくことができると考えました。
常にチャレンジ精神を持ちバリューを発揮していくことを役職員全員がしっかりと認識することを目的に「SPIRIT of Challenge」をバリューとして掲げました。

バリューの構成要素は以下8項目です。
「Speed:迅速性」
「Professionalism:専門性」
「Integrity:高潔な倫理観」
「Responsibility:当事者意識」
「Imagination:想像力」
「Toughness:タフネス」
「Challenge:挑戦」
「Leadership:リーダーシップ」

アストマックス・エネルギー

アストマックス・グループエネルギー関連事業の沿革

1992年9月 アストマックス株式会社設立。
2006年6月 JASDAQ上場。
2012年10月 持株会社(現在のアストマックス株式会社)を設立。
事業会社の商号をアストマックス・トレーディング株式会社に変更。
(事業会社の上場を廃止し、持株会社がJASDAQに上場)
2014年5月 青森県八戸市内に、4サイトの発電所からなる「八戸八太郎山ソーラーパーク」竣工。
8月 栃木県大田原市に「大田原ソーラーパーク」竣工。
岩手県遠野市に「遠野道の奥発電所」竣工。
9月 青森県三戸郡に「五戸ソーラーパーク」竣工。
2015年1月 高知県安芸郡に「奈半利ソーラー発電所」竣工。
3月 茨城県石岡市に「石岡ソーラーパーク」竣工。
10月 栃木県佐野市に「あくとソーラーパーク」竣工。
11月 アストマックス・エナジー・サービス株式会社設立。
2016年7月 熊本県菊池市に「くまもとんソーラー太陽光発電所」竣工。
2017年3月 宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業の1号調査井掘削完了。
10月 大分県中津市で太陽光発電所の運営を目的とする匿名組合出資実行。
12月 宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業の2号調査井掘削完了。
2018年3月 宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業の1号調査井仮噴気試験終了。
奈半利ソーラー発電所譲渡。
5月 宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業の2号調査井地熱資源量把握のための事業実施〜地熱発電可能な熱水の存在を確認。
9月 宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業の3号調査井掘削完了。
12月 太陽光発電設備(大分県中津市耶馬渓)譲渡完了。
2019年1月 宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業の3号調査井の自噴を確認。
5月 アストマックス・トレーディング株式会社の宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業を継承する会社として、アストマックスえびの地熱株式会社を会社分割により設立。
7月 宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業の4号調査井掘削開始。
2020年2月 宮崎県尾八重野地域における地熱発電事業の4号調査井掘削完了。
4月 アストマックス・トレーディング株式会社がJust Energy Japan株式会社の全株式を譲受。
7月 Just Energy Japan合同会社をアストマックス・エネルギー合同会社に商号変更。
新たな電気料金プラン3種類の取り扱いを開始。

アストマックス・エネルギー会社概要

社名 アストマックス・エネルギー合同会社
法人番号 0100-03-024773
小売電気事業者登録 (A0405) アストマックス・エネルギー合同会社
代表社員 鴨崎 晃
本店所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田2丁目10番2号 東五反田スクエア5F
資本金 300万円
設立 2017年2月
事業内容 電気事業、または関連する一切の事業

アクセス

〒141-0022 
東京都品川区東五反田2丁目10番2号 
東五反田スクエア5F

JR山手線五反田駅東口より徒歩5分
JR山手線大崎駅東口より徒歩6分